ブログ運営

初心者ブロガーが1記事作成にかかる時間【ブログ開設から3ヶ月】

 

たまちん
副業でブログを書こうと思ってるんだけど、実際の作業時間はどのくらいなの?

 

そんな質問にお答えします。

 

けろたそ
ブログ3ヶ月目の初心者ブロガーケロです。サラリーマンとして働きながら副業としてブログをしています。

 

専業でない、しかも初心者がブログを作成するのにどのくらいかかるのか実際の作業時間をご紹介します。

 

 

ブログの作業時間

作業時間

 

僕は平日、休日もブログを書いています。

 

とある平日のスケジュールは下記です。

 

時間 行動
04:30 起床
04:30〜 ブログ
07:00〜 出勤準備・朝ごはん
08:15 出勤
17:00 退社
17:15〜 家事・入浴・夕食
20:00〜 ブログ・SNS
21:00〜 自由時間
22:00 就寝

 

もちろん、会社の残業があればこの通りにはいかないこともあります。

 

ちなみに住居は会社の目の前なので、通勤時間は5分もかかりません。

 

僕の場合、家事や食事時間を多めにとっていますがこれが逆に精神安定剤のようになったのかも。

 

ですが、今後は生活の質をたかめつつ効率化は必要ですね。

 

ちなみに、休日はこれ以上作業します!!

 

はじめはとにかく時間がかる

時間がかかる

 

僕のブログの1記事にかける時間は最低でも4時間です。

 

こちらの記事でも書いていますが、実際は3日に1記事なんてざらです。


 

最初のうちなんて、記事を書き始めても画面の前でフリーズなんてしょっちゅうです。てか、いまも慣れてません。

 

しかも書き始めればいい方で、大抵何を書けばいいのか決まらないときもあります。

 

google検索エンジンに記事を認められるまで、大体3ヶ月の時間がかかりますのでとにかく記事を書こうと思ってます。

 

よく「ブログは100記事書いてから」説をよく聞きますが実際のところどうなんでしょう。

 

初心者は「やはり質も大事じゃないの?」と思ってしまいます。

 

とはいえ、数は重要なのでなんとか質を下げすぎないように記事を量産していきたい。

 


 

時間がない→朝活

時間を作る

 

僕はブログを立ち上げた頃、完全に夜型でした。

 

平日はサラリーマンなので、もちろん仕事があります。

 

残業なしの場合だと17:00に退社できますが、思わぬ残業も発生します。

 

サラリーマンの辛いトコロです。

 

体もヘトヘトですし、パソコンに向かう気力さえ失せているのでブログ作業時間0なんて日も何日もありました。

 

どうしてもテレビや漫画などやりたいことに逃げてました。

 

そこで起死回生の朝活をしようと思いました。

 

きっかけはアフィラさんのツイートとコロナです。

 

ブログの優先度をあげるため、朝活スタート


 

アフィラさんは月100万円以上を達成されているブロガーです。アイコンの鬼が忘れられません。

 

なんと朝4時半起き!?

 

見た時は衝撃的でしたが、副業で成功するためにはこれぐらいしないといけないのか・・・。

 

て、ことで僕も朝活をすることに。我ながら単純です。

 

ちょうどコロナの影響で1時間早く出勤しないといけなくなりましたので、早起きの練習にはもってこいです。

 

ただいきなり4時半おきは無理なので徐々に慣れていくことに。

 

最初は下記のとおり少しずつです。

  • 1週間目 15分早く起きる
  • 2週間目 30分早く起きる
  • 3週間目 1時間早く起きる

 

いまは4時半おきでブログを書いています。

 


 
ともかく、まとまった作業時間が欲しかったんですね。

 

記事構成のトレーニング中です。

記事構成

 

早起きしてブログを変えるようになったとはいえ、さすがに1記事に最低4時間は辛い。ほんと辛い。

 

最初のうちは当然ですが、何時間もかけて苦労して書いた記事になにもアクセスがないと本当に萎えます。

 

なので記事構成をこの本で勉強中です。記事を構成する力がつけば一記事にかける時間が少なくなるかも。

 

 

さてさて、今後ブログを継続して結果が出せるのか?

 


 

とにかく頑張ります(`・ω・´)ゞ

-ブログ運営

© 2022 Kerotaso Blog Powered by AFFINGER5