買って良かったもの

Enzo Bonafe(エンツォボナフェ)のサイズ感と口コミは?|レビュー

 

けろたそ
仕事でも大好きな靴を履いていたい。

 

今回は仕事で愛用している、エンツォボナフェ(Enzo Bonafe)の革靴について、今回は様々な情報を集めてみました。

 

🔽購入した靴と同じモデル(下記は革がシボ革になります。)

エンツォボナフェ(Enzo Bonafe)とは?

🔽 愛用しているEnzo Bonafe【2足とも3年目】
2足

エンツォボナフェは1963年にイタリアで創業した革靴ブランドです。

 

創業者のエンツォボナフェ氏は、10代の頃「ア・テストーニ(A.TESTONI)」で修行を積み、28歳で独立。自らのブランドを立ち上げました。

 

🔽80歳をすぎた現在でも少人数の職人たちと一緒に自ら工房で靴を作り続けています。
エンツォボナフェ氏

© Isetan Mitsukoshi
 

エンツォボナフェ九分仕立ての革靴を今でも頑なに作り続けます。

 

九分仕立てとは、最後の工程(=一分)である出し縫いのみ機械に頼る製法のことです。

九部仕立て

©Photo: Okihiro Mori
 

なので、1日に生産できる靴はたったの25〜30足程度と言われています。

 

その品質は、かつてのローマ法王ヨハネ・パウロ2世も愛用したほど。

 

ココがポイント

  • 1963年に創業した靴ブランド
  • 創業者のエンツォボナフェ氏は根っからの靴職人
  • ほとんどハンドメイドの既成靴
  • かつてのローマ法王も愛用

 

エンツォボナフェ(ダブルモンク)の詳細情報

けろたそ
私が購入した靴の詳細情報。

 
ダブルモンク

モデル ダブルモンク VITELLO NERO
型番 3873
サイズ展開
  • 5 (約24cm)
  • 5h (約24.5cm) ← このサイズを購入
  • 6 (約25cm)
  • 6h (約25.5cm)
  • 7 (約26cm)
  • 7h (約26.5cm)
  • 8 (約27cm)
  • 8h (約27.5cm)
価格(参考:リファーレ) 137,500円(税12,500円)
実績
  • 九分仕立ての既成靴
  • かつてのローマ法王も愛用
  • イタリア文化振興に寄与した企業100社のうち1社に選定

 

けろたそ
ジョンロブ が20万円を超える現在、この品質で15万円以下は驚異・・・。

 

Enzo Bonafeの取り扱い店舗

Enzo Bonafeの取り扱い店舗は少ないのが難点ですね。都内だと伊勢丹などで容易に手に入りますが、地方だと革靴専門のお店などにセレクトされている場合が多いです。僕のおすすめは「リファーレ」という靴修理のお店ですが、全国に店舗があるわけじゃないんです。


ネットでは新品より中古販売の方が多い。

Amazon

楽天市場

Yahoo!ショッピング

 

 

エンツォボナフェのはき心地・サイズ感

 

けろたそ
はき心地は、ひかえめにいって最高です。

 

僕はなかなか自分にあう革靴がなく、困っていましたがこの靴は履いた瞬間に「これは良い」と思ったほど 笑

個人的な主観になりますが、お話しして行こうと思います。

 

はき心地

最初に感じたことは、革が柔らかいということ。

イタリアの革靴は、イギリス靴に比べて革がとても柔らかい。きつい靴を足に馴染ませるんじゃなくて、最初からあまり違和感がなかった。

 

最初から履き心地がいい理由は、Enzo Bonafeの製作方法にある。

 

エンツォ ボナフェはハンドソーンウェルテッド製法、最後の工程のみ機械を使うという、ほぼハンドメイドの既成靴。

 

ハンドソーンウェルテッド製法では手ですくい縫いをすることで、中にできる隙間・空間が少なく、詰めるコルクの量を少なくすることができます。

 

このコルクが、サイズ選びの際に大きく影響します。

 

🔽 靴に使われているコルク

ボナフェ

 

グッドイヤーウェルト製法で作られた靴は、コルクが5mmであるのに対し、ハンドソーンウェルテッド製法は1mmほど。

 

このコルクは靴を履けば履くほど、沈んでいきます。

 

たまちん
つまりグッドイヤーウェルト製法の靴はある程度、このコルクの沈みから来るサイズの変化を想定しなくてはいけません。

 

なので、最初はどうしても小さい靴を我慢してはかなくてはいけません。グッドイヤーウェルト製法で作られた靴は、馴染む前は足が痛くなる場合が多いと思います。

 

けろたそ
対してハンドソーンウェルテッド製法で作られたEnzo Bonafeは、このコルクの沈みを想定しなくていいので、購入時のはき心地で決めることができます。

 

 

サイズ感

 

皆様も”靴が足に合わない”という経験はあると思います。

 

良い革靴は、なかなかに高価なモノなので購入に失敗したくないものです。

 

僕の足は「5h (約24.5cm) 」がジャストサイズでした。
サイズ感
 

ちなみに履いているソックスは日本製の「ハリソン」をずっと愛用してる。ウールとナイロン混合のモデルは丈夫だし、足も群れにくいから文句のつけようがない。ずっと使っていくと思う。

 

僕の足の特徴です。
ぜひご参考にしてください。

ケロのサイズについて

  • サイズ:24.5cm
  • 甲:低い
  • 幅:広い

 

エンツォボナフェの口コミ

 

まとめ

エンツォボナフェのはき心地は?実際に履いたサイズ感を、最後にまとめておきます。

  • エンツォボナフェは、9割の工程がハンドメイドで作られている
  • エンツォボナフェは、コルクの沈みを想定しなくて良い
  • エンツォボナフェは口コミ評価も抜群
  • エンツォボナフェはローマ法王も愛用したほどの品質

-買って良かったもの

© 2022 Kerotaso Blog Powered by AFFINGER5