生活 買って良かったもの

ヘリノックスタクティカルチェアの特徴は?口コミ・評価|ソファー代わり

ヘリノックスのタクティカルチェアを購入してから一年が経過した。時間がたつのが早すぎて恐ろしい。

 

僕は部屋でこのタクティカルチェアをソファ代わりに使ってるんだけど、見るからにソファとは別物だからそもそも座り心地はどうなのかとか、ヘリノックスの製品はどういった特徴があるのか気になることもあると思う。

 

ということで、今回はヘリノックスのタクティカルチェアを一年使った感想を紹介したい。

 

けろたそ
けろたそです。Kerotaso Blogを運営しています。その他、Twitterインスタグラムもしてます。

ヘリノックスのタクティカルチェアの特徴は?

ヘリノックス

 

Helinox( ヘリノックス )は高強度、軽さ、驚異的な携帯性を兼ね備えた革新的なチェア等の製品をデザインしている韓国のブランド。

 

ヘリノックスの製品は主に「ホーム・デコ&ビーチ」「タクティカルサプライ」「ターグ」というブランドを展開しています。

 

ホーム・デコ&ビーチ 日常生活のなかにエッジの利いたアウトドア・テクノロジー
タクティカルサプライ クラシックなヘリノックス製品の多くにミリタリーなカラーと機能
TERG(ターグ) 「Trial and Error Research Group」の略称で、ヘリノックス社で新製品の探索と設計に専心しているチーム

 

タクティカルチェアのイメージが強いから、アウトドアブランドと覆ってたんだけど、よく調べてみるとアウトドアブランドに特化していいるというよりは、アウトドアに限らず日常でも気軽に使える革新的な製品を世に送り出しているブランドというのが正しいようだ。

 

裏側

 

僕が使っているのは、「タクティカルサプライ」というレーベルのタクティカルチェア、色はコヨーテ。

 

ヘリノックスの製品の特徴は下記の通り

  • 軽さ、コンパクト
  • 高い強度
  • 日常で使えるデザイン

それぞれ見ていきましょう。

 

 

ヘリノックスの製品は軽くてコンパクト

今回紹介するヘリノックスのタクティカルチェアなんだけど、最大の特徴はその軽さとコンパクトさ何だ。

重さは、専用のポーチ含め692gで、人差し指でつまんで持ち上げれるくらいに軽い。

重さ

 

掃除や少しどかせたいときなんか、とても楽。

それに折りたたむとかなり小さくなるから、レイアウトを変えたいときにクローゼットにしまっておけばいい。

 

折り畳み

 

あと引っ越しの荷物にならない。

僕は引っ越すときこれをたたんで段ボールに入れて運んだ。見積りの時ソファーだと費用が増えるけど、これなら他の雑貨と一緒に運べる。

 

ヘリノックスの製品は丈夫|一年後でも劣化は少ない

 

このヘリノックスの製品は布部分がナイロン生地になっている。

 

ナイロン記事

 

体重65kgの僕が座ってもまったく問題ない。

骨組みとナイロンだけでこの強度はすごい。

 

ヘリノックス製品に採用されている合金製ポール「TH72M」は非常に高い強度と柔軟性を合わせ持つ素材で、「DAC社」が蓄積した技術が結集した素材なんだ。

 

TH72M

 

この椅子はネジは一切使われてないから、組み立てに工具は全く必要ない。

骨組み

 

一年間毎日これに座っているんだけど、特にすれ、傷、破れとかは全くない。

気持ち、なじんで座りやすくなってる印象。

 

インテリアを邪魔しないデザイン

 

アウトドア用品の丈夫さ軽さは当たり前かもしれないけど、ヘリノックスにした理由はそのデザインも大きいんだ。

 

部屋に置いていても目立たないシックなデザインは。どんな部屋にも合うんじゃないかな。

 

色は、「コヨーテ」というベージュのような色にした。

そのほか、カラフルな色もあるから一点だけ差し色として部屋に置くのもいいかもしれない。

 

僕は無機質な製品に惹かれたから「タクティカルサプライ」を選んだけど、もっとおしゃれな製品がほしい人は「ホーム・デコ&ビーチ」にしてもいいと思う。

 

一人暮らし社会人・男の6畳1Kインテリア公開【ルームツアー|狭い部屋でも快適に暮らす】

続きを見る

 

ヘリノックスのタクティカルチェア口コミ・評価

ヘリノックスの座り心地は、いす以上ソファ未満

 

完全に僕の個人的な感想になるんだけど、やはり座り心地はソファに部があると言わざるを得ない。
ソファの座り心地は、あのフワッとしたクッション性なんだから当然かもしれない。

 

ただ、このタクティカルチェアもお尻が深く沈みこんで、体全体を支えてくれる感覚があるから、腰痛の僕でも長時間座っていられる。

座り心地

 

座り心地はソファーには及ばないけど、ソファーの代用品の役目は十分果たしてくれている。

 

座ったときの高さが低いから、飲物なんかはローテーブルがあるとちょうど良い高さに置ける。

 

やっぱり屋外、キャンプで使うからこそ真価を発揮できる商品。でも前述した通り、コンパクトだから狭い部屋にも難なく置ける、しかも座り心地も悪くないから普通におすすめ。

 

あと、室内で使うのであれば、椅子足のカバーを絶対につけて欲しい。

 

ヘリノックスの足は、軽さを重視している合金製ポールだから体重をかけると床がへこんだり、傷ついてしまうかもしれない。

 

 

ただし、公式足カバーは3,000円くらいして結構高いから、ぼくは東京ハンズで買ったものを二重してに使っているけど、へこみや傷がないから問題ない。

 

ちなみに取り付け部分のポールの直径は、約2cmだ。

-生活, 買って良かったもの

© 2022 Kerotaso Blog Powered by AFFINGER5