ブログ運営

月間ブログPVが一年目でやっと1,000PV超えた【PVを増やすためやったこと、反省点】

このKerotaso Blogが2021年4月で開設してからちょうど一年になる。

このたび、やっと月のPVが1,000を超えるという偉業を達成した。お疲れ。

 

世間では3ヶ月で何千PVとかいうとったけど、そんなもん夢のまた夢。

本日はやっとこさ月1,000PVをこえた僕がやったことと、反省点をお話します。

 

けろたそ
けろたそです。Kerotaso Blogを運営しています。その他、Twitterインスタグラムもしてます。

 

ブログアクセスが月1,000PVを達成した時やったこと・反省点

アクセス

 

前に書いたけど、一年で1,000PVを要約達成した。

正直、めちゃくちゃうれしいし、一年継続した自分を素直に褒めたい。この時飲んだハイボールの味は一生わすれない。

 

ただし、結果だけ見るとマジ雑魚、無能を絵に描いたような数字。いくらブログが初期費用すくない副業だからとはいえ有料ワードプレスを使っている時点で完全に赤字。

 

🔽はじめて月1,000PVを突破した結果
アナリティクス
ここからは一応、月1,000PV達成するためしたことを書いた。ぶっちゃけ、この数字を超えた人なんてごまんといる。でも自分としてはうれしすぎる結果だから書かせて欲しい。一応、これらを立ったことで一年間超えられなかった1,000PVの壁を破壊することが出来た。

 

前月までどうしても1,000まで届かなかったのに、今日紹介したことを実践したら超えることができた。

 

先月までのPV・収益は過去記事をご覧ください。

参考ブログ一年目のPV・収益【2021年3月 】

続きを見る

 

けろたそ
ちなみに、2021年4月現在も1,000PVを超える勢いなのである程度の効果は見込める。 僕と同じ底辺、雑魚ブロガーよ集え。いや、見てください、お願いします。

 

ブログカテゴリを絞る

 

このブログは見ての通り雑記ブログだ。

雑記ブログは書くことは自由だけど、特化ブログのような「濃さ」がどうしても薄まる。

 

いまはブログのカテゴリを意識して4つくらいに絞っている。でも今後リライトを重ねていくうちに伸びていく記事があれば方向性を変えるかもしれない。ただこれはブログ初めて数か月の人がやること。なんでも僕は人より遅い。

 

まとめ記事も作った。ブログのジャンル別に書いた記事をまとめたページを作り、それぞれに内部リンクを貼った。当たり前の手法だが、僕はやってなかった。今更や。

 

たまちん
実はジャンルを4つぐらい絞った直後、アクセスが急に悪くなった。今は回復したけどあれにはビビった。なんだったのか。

 

 

アクセスのある記事をリライト

 

ブログの記事を公開してから、後日リライト(修正)するのは当然のことだが、見事にサボっていた。新規記事をかくことを優先するあまり、そっちまで手が出なかった。でもこんなクソみたいな言い訳をしたところで一円の価値もない。

 

ぼくも普段は社会人として働いているわけだから、すべての時間をブログに捧げることが出来ない。でもリライトは必要だからやっと方がいいことは身をもって証明された。

 

忙しい人は下記のようなスケジュールはどうだろうか。

  • 平日:新記事の更新
  • 休日:リライトやサイト設計

 

ぼくも今は大体こんな感じ。

平日に新記事をできるだけ更新する。そのとき「こんな感じどうかな」と思ったらメモしておいて、休日に一気にやる。

 

おそらく伸び悩んだブログでも、特定の記事だけアクセスがある場合がある。
その記事を積極的に修正する。

 

修正の方法としては下記をした。

  • ライバルサイトを見る
  • 検索キーワードを見直す

 

けろたそ
あっちは僕のサイトなんて眼中にないけど、ライバルサイトは見ておくべき。

 

検索上位にくるサイトは、いわば答え。答えを見ながらリライトをして、記事の構成を真似る。まるパクリはNG。

 

検索キーワードをもう一度見直す。

僕は記事を書いているうちに勢いに乗って、検索キーワードを意識することを忘れる悪癖がある。それらをもう一度見直す。

 

AFFINGER EXにアップデート

 

いままで、WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」を使っていた。AFFINGERを使っている理由は、トップブロガーがよく使っているのを見るからだ。要するに真似。

 

今回AFFINGER EXにアップデートした。

そして、「デザイン済みデータ」を導入した。

 

理由としては下記。

  • カードデザインにしたい
  • デザインで悩みたくない

 

ほかのブログを見るとき、カード型のみやすさに驚いた。デザインもめっちゃかっこいい。でも使っているWING(AFFINGER5)はカードデザインがそもそもできない。絶望した。

 

コードをいじったり、オプションを購入すればできるが、ここで課金するのもそれはそれでビビる。でもやるだけやろうと思って調べるとAFFINGER EXというものがあった。これはカード型が標準装備だ。どうせ買うならと思い、こっちのAFFINGER EXを買った。商売うまいな。

 

🔽いままでのデザイン
いままでのデザイン

 

🔽AFFINGER EXのカードデザイン
AFFINGER EXのカードデザイン

 

デザイン済みデータは僕にとって画期的なものだった。だってデザインしてくれてるんだもの。
見た目だけではなく、「まとめ」とか「チェックリスト」とかの設定もすでにできている。ネットでパーツをいろいろと検索できるが、めちゃくちゃめんどくさい。

 

デザイン済データは「WING(AFFINGER5)」を購入している人が使える無料のサービスだ。(一部、AFFINGER EXしか対応していない。)
これを導入すれば自分でデザインを考える必要がない。便利すぎる。

 

センス・スキルがないくせに見た目だけこだわりたいわがままな僕は、これに頼り切った。これで記事に100%力を入れることができる。

 

🔽AFFINGER デザイン済データ
AFFINGERデザイン済データ

©STINGER STORE デザイン済みデータ配布ページ(β)
 

 

下記にAFFINGER購入のためのリンクを貼っておきます。
本気でブログするなら導入した方がいいし、これでPVが伸びなくてもいろんな便利機能が使える。

 

ちなみに僕はこんな感じで買った。

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」¥14,800を購入。

AFFINGER5 EX ¥12,000にアップグレード。

合計:26,800円

 

AFFINGERシリーズ一覧(※AFFINGER5 EXは単品購入できません。)

■AFFINGER PACK3(WING対応) 
セール価格¥39,800 ➡️購入ページ
■WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」
¥14,800 ➡️購入ページ
■AFFINGERタグ管理マネージャー3とPVモニタープラグインのセット
¥29,800 ➡️購入ページ
■AFFINGERタグ管理マネージャー3 
¥21,800 ➡️購入ページ

 

でもあとから気づいたんだけど、管理マネージャーとか全部ついてるAFFINGER PACK3(WING対応)の方が、13,000円追加で買えるからこっちにしとけばよかった。

 

けろたそ
でもできるだけお金かけたくない人は、ぼくの買い方でもいいしWING(AFFINGER5)だけでもいいと思う。

 

ココナラでアイコン作成

ココナラでアイコンを作成してもらった。

ココナラはプロに仕事を個人で依頼できるサービスだ。そのなかでアイコン作成を依頼できる。

 

Twitterでもインスタでももちろん使っている。

アイコンをプロに任せることは当たり前と、インフルエンサーたちは言ってた。それか、顔出し。

 

名前が「けろたそ」なので、「ケロ」=「カエルのキャラ」がいいという単純すぎる思いで、自分でアプリを使って書いていたが、過疎化地域のゆるキャラみたいで微妙だった。社畜ということもあり、スーツ姿のキャラを新しく描いたが絶望した。以前のキモイカエルのキャラクターのカラーだけは引き継いだ。

 

 

そしてココナラで、この下手くそな絵をベースにしてくださいと無茶振りをしてできた絵が下記だ。

 

けろたそ
よろしくね。
たまちん
同じくー。

 

3日くらいで作ってくれるとはさすがプロ。

お値段も新規登録のクーポンを使って3,000円もしなかったので、アイコン作成をしたい人は依頼して損はしないと思う。

 

 

ブログアクセスが月1,000PVを達成した時やったこと まとめ

  • ブログカテゴリを絞る
  • アクセスのある記事をリライト
  • AFFINGER EXにアップデート
  • ココナラでアイコン作成

 

ぶっちゃけ、やるの遅すぎ。リライトもかなり大変な作業なので、完璧になんてできるとは思ってない。

 

今回したことは、課金が必要だけどこれが後々いい結果を出してくれるならいい。うまくいかなくても失うものは、一万数千円のお金と時間だけ。まだまだ貸すブロガーの僕には失うもののほうが少ない。だからやれるだけやって模様と思う。

 

やっと月1,000PVはかなり弱小の部類に入る。トップブロガーたちの一日分のPVにも満たない数字だろう。

 

でも一年間継続してきたことは、まぎれもない自信につながったし、ブログが僕に向いている証明になったんじゃなかろうか。

 

今日はここまで。

ありがとうございました。

-ブログ運営

© 2022 Kerotaso Blog Powered by AFFINGER5