生活

31歳にして人生の目標ができました。【今のスペックでは高すぎる】

 

いままで夢とか希望とか無かったんだけど、最近これやりたいな~。って思うモノが出来た。

 

僕は今31歳、世間では結婚して子供もいても全然おかしくない。
家族のために頑張って働くぞって思う頃なんかな。実際、僕が地元に帰ると必ず飲みに行くメンツの一人も結婚して子供が出来た。おめでとう。どうやら婚活イベントで出会ったらしい、すげえな。

 

そんなみんなが当たり前の幸せを手に入れる中、僕にも目標が出来た。
無能、底辺の人間の夢なんか興味ないと思うが、ぜひおつきあいして欲しい。

 

けろたそ
病院・情報部で働く、けろたそです。Kerotaso Blogを運営しています。その他、Twitterインスタグラムもしてます。

 

東京に住む

東京

 

タイトルの通りだ。僕は大学の頃からなぜか東京にあこがれている。
なんだかんだで、東京って日本の中心で一番面白い街だ。

 

たまちん
じゃあ、早く住めば?

と、思うけど生き物の中でも、かなりのビビリな僕はすぐに行動できない。

 

ようするに今の生活・収入を捨ててでもという気になれないのだ。
僕は開拓者になれない。

 

そこで自分に条件をつけることにした。
これを達成すれば東京移住をする。
もし家庭の事情なんかで不可能になったとしても、年に数回東京に自由にいけるようになりたい。

 

でも僕がしたい東京生活は、なんというか言葉にするのは難しいんだけど、まあ一言でいうなら「おしゃれな東京ライフ」だ。
自分で言ってて恥ずかしいが、憧れているから仕方がない。

 
最近、アマゾンプライムで呪術廻戦をみてから特に東京に憧れている。
野薔薇かわいい。(歌姫が好き。)
 

🔽 久しぶりに全話みた呪術廻戦。
呪術廻戦

©アマゾンプライム「呪術廻戦」

 

 

YouTubeのVlogでみるようなおしゃれな東京ライフを満喫してみたい。
「あれは、人に見せるためやんけ。」と、じゅうじゅう承知している。

 

けろたそ
夢見るのは自由だから、言うだけ言っとく。

 

夢の実現にはお金が不可欠

お金
 

この東京移住計画に向けて、大事なことはお金だ。

実際、どのくらいお金が必要なのか。

 

今のところ、下記を東京移住の条件と考えている。

  • 副業で本業の月収を超える

 

なんだかんだ言っても、世の中はやっぱりお金だ。

いままで働いてきて、最近ブログをしていて特にそう思う。

 

いやいや、けろたそ。お前は病院に勤めておいて何を言っているんだ。そんな突っ込みをされてもおかしくはい。

病院・情報部勤務の総まとめ【新卒で入社8年勤務して分かったこと】

 

あえて言い直すと、世の中の99%は金で解決できる。

病院でも「経営」「治療」「人件費」すべてに金がかかる。
お金から目を背けては行けない。

 

話がそれまくったが、やはり東京に住むからにはお金が必要だと思う。

 

下記の記事で紹介した本のように、年間90万円で東京生活を送っている人もいます。マジで尊敬する。
>>【書評】年収90万円で東京ハッピーライフを読んだ感想

 

別に六本木に住みたいとは思わないし、毎日三つ星レストランで食事をしたいとは思わない。
服は大好きだけど、好きな場所は高円寺の古着屋。自炊は全然苦じゃないので、お気に入りのスーパーが見つかれば御の字だ。

 

けろたそ
でも僕は買い物が大好き。多分、必要な生活費以上に買い物をしてしまうからやっぱりお金はある程度必要だ。

 

実家の両親を納得させる

実感の両親を納得させるにもお金は必要だ。

 

口には出さないが僕の両親は、地元に帰って正職員として就職させたいようだ。まあ自分の息子が地元を離れて大きい病院だけれど、非正規職員では心許ないんだろう。

 

しかも、独身。今のところ結婚どころか、彼女もできる予定がない。ぴえん。

その両親を納得させるにはやはり「収入」だろう。

 

ぶっちゃけ会社に所属せずにお金が稼げれば、説得できる。
まあ僕の人生なので、何しようが自由だが家族には心配をできるだけ掛けたくない。

 

高すぎる目標 まとめ

目標

 

というわけで、今の僕の目標は「東京に住むこと」。

自分の目標としてはかなり高いところに位置してるけど、31歳ではじめて具体的な目標ができたからしょうがない。

 

まあ実現するか否かはおいといて、副業のブログを軌道に乗せてお金から自由になりたいな。

 

今日はここまで。

ありがとうございました。

-生活

© 2022 Kerotaso Blog Powered by AFFINGER5