買って良かったもの

NUARL N6 ProとAirPods Proを比較【サイズ・使用感を写真で解説】

NUARL N6 ProとAirPods Proのサイズや音質の違いを知りたいな。
 
そんな疑問にお答えします。

 

NUARL N6 ProとAirPods Proを実際に購入して操作性、音質、サイズを比べてみました。
ぜひ参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

けろたそ
けろたそです。Kerotaso Blogを運営しています。その他、Twitterインスタグラムもしてます。

 

 

NUARL N6 ProとAirPods Pro それぞれの特徴

特徴

 

どちらも使ってみましたが、どちらにも長所、短所があるもんです。
それぞれの特徴をお話していきたいと思います。

 

それぞれの機種の詳細は下記です。

 

NUARL N6 Pro AirPods Pro
定価 19,800円 30,580円
連続再生時間 11時間 4.5時間
連続通話時間 15時間 3.5時間
本体サイズ(単位:mm) H:30.0 × W:26.0 × D:20.0 H:30.9 × W:21.8 × D:24.0
ケースサイズ(単位:mm) H:37.0 × W:72.0 × D:38.5 H:45.2 × W:60.6 × D:21.7
本体重量 7g 5.4g
ケース重量 45g 45.6g

 

たまちん
では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

NUARL N6 ProとAirPods Pro 操作性を比較

 

どちらもイヤホン単体で下記の操作ができる。

 

  • 再生、一時停止
  • 次の曲にスキップ
  • 前の曲にスキップ

 

スマホをポケットやカバンから取り出さずに操作できることは、運転中や満員電車の中で使うのに便利だ。

 

NUARL N6 Proはイヤホンにアナログボタンのがついている。
触って直感的に操作できるから、個人的に操作性はNUARL N6 Proが勝っていると感じる。

 

🔽イヤホン単体での操作は便利。

操作

 

けろたそ
スマホを取り出さずに操作できるのは、とても便利。

 

NUARL N6 ProとAirPods Pro サイズ比較

 

サイズの比較です。

 

NUARL N6 Pro AirPods Pro
本体サイズ(単位:mm) H:30.0 × W:26.0 × D:20.0 H:30.9 × W:21.8 × D:24.0
ケースサイズ(単位:mm) H:37.0 × W:72.0 × D:38.5 H:45.2 × W:60.6 × D:21.7

 

実際のサイズを写真で比較していきましょう。

 

🔽 イヤホン本体のサイズ比較。
サイズ比較1

 

本体サイズは約3cmで、どちらも大きい違いはないです。

 

NUARL N6 Pro AirPods Pro
本体サイズ(単位:mm) H:30.0 × W:26.0 × D:20.0 H:30.9 × W:21.8 × D:24.0

 

🔽 ケースサイズ比較。
サイズ比較2

 

NUARL N6 Pro AirPods Pro
ケースサイズ(単位:mm) H:37.0 × W:72.0 × D:38.5 H:45.2 × W:60.6 × D:21.7

 

ケースサイズは、NUARL N6 Proの方が約1cm大きい。
AirPods Proの方が、コンパクトですね。

 

🔽 ケースの厚さ比較。
サイズ比較3

 

たまちん
ケースの厚さは、NUARL N6 Proの方が約1.5mm分厚いです。

 

🔽 ポケットに入れてみた。
サイズ比較4

 

デニムのコインポケットにケースを入れた画像を比較。
AirPods Proは楽々入る。

 

対してNUARL N6 Proのケースはコインポケットに入らない。
無理やり入れることは可能だけど、ギチギチになる。

 

けろたそ
コンパクトさは、やはりAirPods Proの方が勝ちますね。

 

 

NUARL N6 ProとAirPods Pro 音質比較

音質

 

音質は、100%主観になりますが「NUARL N6 Pro」がいいですね。

 

感想としては、音がクリアで臨場感がある。
ただし、ぼくの死んでる耳の情報なのでここのところはあまり参考にしないように。

 

「NUARL N6 Pro」はクリアな音質を売りにしている。米国T.B.I社の特許技術「HDSS」を採用している。カナル型イヤホンにありがちな頭内定位を防ぎ、音の厚みと臨場感を生み出している。

 

「AirPods Pro」はNUARL N6 Proほどの音質はない。ただし、ノイズキャンセリング機能があるため音楽に集中できるから、いい音の気がする。

 

たまちん
音質にこだわる人なら、「NUARL N6 Pro」はいい選択だと思う。

 

 

【まとめ】 NUARL N6 ProとAirPods Pro 買うならどっち?

どっち

 

どっちも使ってみた結論として、ぼくは最初に買うなら「AirPods Pro」がいいですね。

やはりノイズキャンセリング機能はすごい便利。

 

僕はアップル製品を使ってるから、同期も勝手にしてくれて自分で設定する必要がなかった。

 

NUARL N6 Proはペアリングの設定が必要。
ペアリングの方法については、下記記事で解説してますので、よかったら読んでみてください。
>>「NUARL N6 Pro」イヤホンを レビュー【ペアリング方法・価格・感想】

 

でもNUARL N6 Proは操作性、音質がAirPods Proより優れていると思うので、2つ目として持つのも全然ありだと思う。
それに定価が倍近く違うから、財布との相談になる。

 

なので僕が思うのは下記です。

 

  • ノイズキャンセリング機能が目的なら、AirPods Pro
  • 純粋に音楽を楽しみたいなら、NUARL N6 Pro

 

けろたそ
どちらもいい商品だから、ためして欲しい。

 

番外編 購入の経緯

 

実は最初僕はNUARL N6 Proを愛用していました。
めっちゃ気に入っていたのですが、引っ越し先の住民の騒音に悩まされて、その対策としてAirPods Proを購入しました。

 

引っ越しの失敗については、よかったら下記記事をご覧ください。
>>引っ越しのおすすめ業者から失敗談まで、すべてお話しします。

 

その時、調査不足だったのですが「ノイズキャンセリング」って人の声は普通に聞こえますね。泣
暖房の操作音とかの機械音はしっかりと遮断してくれます。

-買って良かったもの

© 2022 Kerotaso Blog Powered by AFFINGER5