賃貸・引っ越し

現金がキャッシュバックされる賃貸紹介サイトを徹底比較【お部屋探し】

 

この記事を見ている新生活に向け部屋を探している人、これから探そうと思う人。

覚えていてほしいのは、賃貸契約・引っ越しは思ったよりお金がかかります。

 

なので、少しでもそのかかったお金を取り戻したい人は、現金キャッシュバックのサービスがある賃貸検索サイトを使ってみましょう。

 

今回紹介するのは3社ですが、それぞれキャッシュバックされる金額・条件がちがうので自分の都合にあったサイトを使ってみてください。

 

この記事は、こんな方におすすめ

  • 「賃貸契約のお金かかりすぎ~。」と悩んでいる人
  • 少しでもお金を取り戻したい人
けろたそ
けろたそです。Kerotaso Blogを運営しています。その他、Twitterインスタグラムもしてます。

現金がキャッシュバックされる賃貸とは?

現金がキャッシュバック

 

結論から言うと、その賃貸紹介サイトから不動産に物件を問い合わせ・契約して条件を満たすと現金がもらえます。

 

その条件とやらは、そのサイトによって違いますが共通点は下記の通り。

・賃貸紹介サイトから物件の問い合わせをすること

 

つまり、最初からその賃貸紹介サイトを使って部屋探し、問い合わせをしないといけない。

自分で不動産会社に来店して、その後サイトを使ってもキャッシュバックの対象外になります。

 

でも、ろくな物件がないんじゃないの?って思うかもしれませんが、だれもが一度は聞いたことがある大手賃貸紹介サイト

 

もちろん、メリット・デメリットもありますので利用する場合はしっかり条件を確認しましょう。

 

現金がキャッシュバックされる賃貸|3社徹底比較

賃貸紹介サイト 取り扱い物件数 キャッシュバック金額 指定口座
キャッシュバック賃貸 約600万
  • 最大:100,000円
  • 最低:5,000円
特に記載なし
DOOR賃貸 約500万
  • 最大:100,000円
  • 最低:15,000円
PayPay銀行
部屋まる。 約2,500
  • 最大:10,000円
  • 最低:5,000円
特に記載なし
スモッカ 約450万 家賃一か月分(50,000円まで) 楽天銀行

 

条件、物件、部屋ごとにキャッシュバックされる金額も大きく異なります。

 

どれかを選ぶなら、キャッシュバックの条件が緩いサービスにするべき。

理由は簡単で、「キャッシュバックの為に部屋を探すべきでは無い」から。

 

現金をもらえるのはうれしいですが、あくまで一時金。

自分の希望する部屋を探して、おまけに現金もらえればラッキーと思った方がいい。

 

僕は部屋探しに一度失敗して、そのときかかった金額をどぶにすてた経験があります。

それだけ部屋さがしは慎重にやる必要があります。

 

で、結論をいうとキャッシュバックの条件が一番緩いのは『キャッシュバック賃貸』

 

特筆べき所は、「問い合わせをした不動産におすすめされた別の物件」もキャッシュバックの対象になるし、指定の銀行口座も特にないから。

 

ただ、金額は比較したサービスの中では一番安い。

 

悩みますよね。

では、それぞれ詳しく紹介しているので見ていきましょう。

 

 

キャッシュバック賃貸

キャッシュバック賃貸

©キャッシュバック賃貸
 

『キャッシュバック賃貸』とは、株式会社キャリアインデックスが運営する、入居決定で引越し祝い金が必ずもらえる賃貸情報サイトです。

 

物件数はキャッシュバックできる賃貸紹介サイトでは最大の全国で約600万件の物件を扱っています。

 

なぜそんなに物件数があるのか。

それはスーモ、マイナビ、アパマンショップ、ハウスコム、ハウスメイト、ミニミニ、レオパレス21、センチュリー21、エイブル等、だれもが一度は聞いたであろう有名企業が提携しているからです。

 

キャッシュバックの合計は最低5,000円~最大100,000円まで物件・部屋ごとに異なります。

 

部屋探し|キャッシュバック賃貸の特徴、口コミ・評判は?【メリット・デメリット】

続きを見る

 

キャッシュバック賃貸をおすすめするのは、キャッシュバックの条件が緩いことです。

 

その他のサービスでは「問い合わせした物件と成約した物件が同じでないと対象外」となりますが、キャッシュバック賃貸では「キャッシュバック賃貸から、問い合わせた不動産会社に別の物件を紹介されて契約した。」場合もOK。

 

大手賃貸紹介サイトと変わらない物件の取扱数、有名企業との提携、緩い条件。

どのサービスを利用するか迷ってる人は、キャッシュバック賃貸をおすすめします。

 

 

DOOR賃貸

DOOR賃貸

©DOOR賃貸
 

『DOOR賃貸』は、株式会社キャリアインデックスが運営している、お祝い金がもらえる国内最大級の賃貸情報サイトです。

 

全国500万件の賃貸物件があり、入居が決まると【最大10.3万円】のお祝い金がもらえます。

 

キャッシュバック賃貸と同じく、大手サイトの物件をまとめて検索可能です。(スーモ、マイナビ、アパマンショップ、エイブル、レオパレス21、centry21、ハウスコム)

 

キャッシュバック(お祝い金)の最低額は、一律15,000円です。(最大100,000円)

 

前述した「キャッシュバック賃貸」より最低金額が大きいですよね。

部屋探し|DOOR賃貸の特徴は?口コミ、評判【メリット・デメリット】

続きを見る

 

ただし、条件があったり振込先の口座が指定されているなどのデメリットがあります。

 

部屋まる。

部屋まる。

 

『部屋まる。』は、株式会社城南コミュニティが運営する、賃貸紹介サービスです。

 

「部屋まる。」の売りは「東京に家賃6万円で住む」ことです。

この不動産で紹介している物件は、家賃6万円以下のみ。すべて首都圏の物件です。

東京6万円以下の部屋探し|部屋まる。の特徴、評判・口コミは?【メリット・デメリット】

続きを見る

 

実は、この不動産でも成約した場合、キャッシュバックがあります。

  • 物件契約でお祝い金5,000円をキャッシュバック。
  • 提携サービス申し込みで合計10,000円へ増額。

 

来店時に申請が必要ですが、物件を成約すればだれでも5,000円のキャッシュバックあり。

東京に住みたい、けどお金の事情であきらめている人におすすめの不動産です。

 

 

スモッカ

スモッカ

©スモッカ
 

スモッカは株式会社じげんが運営している、賃貸紹介サイトです。

部屋探し、契約はそのほかの賃貸紹介サイトとほぼ同じ。

 

メリットは条件を満たせば、必ず家賃一か月分(最大5万円)のキャッシュバックがもらえることです。

 

紹介しておいて何ですが、こちらはあまりおすすめできない。

理由は、キャッシュバックの条件が厳しすぎるから。条件のほかに提出書類・写真もあるのでかなり手間がかかる仕組みとなっています。

現金キャッシュバック|スモッカの特徴は?口コミ・評判【メリット・デメリット】

続きを見る

 

どうしても家賃一か月分(最大50,000円)もらいたい人以外はあえて使う必要はない。

 

公式サイト

 

まとめ|現金がキャッシュバックされる賃貸

賃貸紹介サイト 取り扱い物件数 キャッシュバック金額 指定口座
キャッシュバック賃貸 約600万
  • 最大:100,000円
  • 最低:5,000円
特に記載なし
DOOR賃貸 約500万
  • 最大:100,000円
  • 最低:15,000円
PayPay銀行
スモッカ 約450万 家賃一か月分(50,000円まで) 楽天銀行

 

キャッシュバック賃貸の詳しい情報はこちらの記事を参照してください。

部屋探し|キャッシュバック賃貸の特徴、口コミ・評判は?【メリット・デメリット】

続きを見る

 

DOOR賃貸の詳しい情報はこちらの記事を参照してください。

部屋探し|DOOR賃貸の特徴は?口コミ、評判【メリット・デメリット】

続きを見る

 

部屋まる。の詳しい情報はこちらの記事を参照してください。

東京6万円以下の部屋探し|部屋まる。の特徴、評判・口コミは?【メリット・デメリット】

続きを見る

 

スモッカの詳しい情報はこちらの記事を参照してください。

 

-賃貸・引っ越し

© 2022 Kerotaso Blog Powered by AFFINGER5