賃貸・引っ越し

部屋探し|DOOR賃貸の特徴は?口コミ、評判【メリット・デメリット】

 

新生活で部屋を探す人がまず見るのは、賃貸物件の紹介サイトだ。

 

多くのサイトがあるが、なかでもそのサイトで問い合わせて部屋を契約することで、お祝い金がもらえたらどうしますか。?

 

と、いうわけでこの記事では、キャッシュバックをしてくれる賃貸紹介サイトの特徴、口コミ評判を紹介していこうと思う。メリットとデメリットもまとめているからぜひ参考にして欲しい。

 

だらだらと記事を読みたくない、すぐに情報が欲しい人は下記の公式サイトを確認してください。

 

けろたそ
けろたそです。Kerotaso Blogを運営しています。その他、Twitterインスタグラムもしてます。

 

DOOR賃貸の特徴は?

特徴

 

『DOOR賃貸』は、株式会社キャリアインデックスが運営している、お祝い金がもらえる国内最大級の賃貸情報サイトです。

 

全国500万件の賃貸物件があり、入居が決まると【最大10.3万円】のお祝い金がもらえます。大手サイトの物件をまとめて検索可能!(スーモ、マイナビ、アパマンショップ、エイブル、レオパレス21、centry21、ハウスコム)

 

キャッシュバックの方法

 

キャッシュバック(お祝い金)のもらい方はとても簡単。

ステップで解説します。

 

まずは、『DOOR賃貸』へログインして、部屋を探します。

 

step
1
物件のお問い合わせ

DOOR賃貸でご希望の物件を検索して、不動産会社へお問い合わせを行ってください。

エリアでも探せますし、「家賃5万円以下」「家具・家電付き」「オール電化」など普通にお部屋紹介サイトとして部屋を探します。


部屋探し

©DOOR賃貸

不動産会社に問い合わせる時、かならずサイトの「問い合わせボタン」から連絡してください。


問い合わせ

©DOOR賃貸
 

step
2
入居決定


問い合わせを行った不動産会社へ訪問し、問合わせの物件にて、賃貸契約を結んでください。

 

step
3
申請とお申し込み

お問い合わせ日から60日以内にお祝い金申請フォームで必要事項を入力し、お祝い金申請と提携サービスの申し込みを行ってください。

 

step
4
お祝い金贈呈


必要事項の確認審査後、対象の方全員に最大100,000円(最低でも15,000円)がキャッシュバックされます。

 

 

絶対チェック!!|お祝い金がもらえる条件

下記の条件を全て満たしていること

  • DOOR賃貸経由でお問い合わせをすること
  • 「問い合わせ時に入力した名前」と「賃貸借契約書に記載の契約者名」が、同一であること
  • 問い合わせた不動産会社(店舗)にて、問い合わせしたお部屋(注1)で契約すること
  • 問い合わせから60日以内に、契約してお祝い金の申請をすること
  • PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)の口座を持っていること

 

けろたそ
(注1)ただし、同じ建物の違う部屋での契約はOKです。

 

絶対チェック!!|お祝い金がもらえない場合

  • 契約した不動産会社(店舗)と問い合せした不動産会社(店舗)が異なる場合
  • DOOR賃貸を利用せずに不動産会社(店舗)と連絡をとった後、当サイトから問い合わせを行った場合

 

たまちん
最初の問い合わせからDOORを利用することが条件だね。

 

〜 業界最大級の物件数 〜

DOOR賃貸で部屋を探す

 

DOOR賃貸のメリット

メリット

 

『DOOR賃貸』を利用するメリットをまとめてみました。

  • 部屋探し、問い合わせは無料
  • キャッシュバックが高額

 

それぞれ、みていきましょう。

 

部屋探し、問い合わせは無料

 

キャッシュバックばかりを意識しがちですが、それを除けば『DOOR賃貸』は普通の全国500万件の大手賃貸物件紹介サイトです。

 

そこで希望するお部屋があれば、キャッシュバックがついでにできる。

 

部屋探し、問い合わせだけならお金はいっさいかかりません。

 

部屋を探している人は、まず問い合わせてみてもいいんじゃないでしょうか。

 

 

キャッシュバックの金額が高い

 

『DOOR賃貸』キャッシュバック(お祝い金)の最低額は、一律15,000円です。(最大100,000円)

そのため、公式サイトには金額の記載がありません。

 

15,000円あれば、引っ越しで必要な雑費にお金を回すことができますよね。

意外と、想定してない雑費の方が高くつくこともあるんです。(体験談)

 

このブログでも紹介している、賃貸物件を契約するとお金が戻ってくる『キャッシュバック賃貸』の最低額は5,000円(最大100,000円)なのでかなりの高額ですね。

 

〜  最低15,000円のお祝い金  〜

DOOR賃貸で部屋を探す

 

DOOR賃貸のデメリット

デメリット

 

とくに僕が感じたデメリットをご紹介します。

  • キャッシュバックルールが厳しい
  • キャンペーンの宣伝広告がうざい

 

それぞれ見ていきましょう。

 

キャッシュバックのルールが厳しい

 

DOOR賃貸でキャッシュバック(お祝い金)を受け取るには、条件がありますが、人によっては難しいかもしれません。

 

特にこれはめんどくさいなお思う条件をまとめてみました。

  • PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)の口座を持っていること
  • 問い合わせした不動産会社(店舗)にてお問い合わせしたお部屋で契約しないと対象外

 

単純にpaypay銀行口座が必要になります。いまpaypay銀行口座を使ってない人は、新しく口座を開設しないといけないのがとてもめんどくさい。普段から使ってる人は全く問題ないですね。

 

問い合わせした不動産会社(店舗)にてお問い合わせしたお部屋で契約しないと、キャッシュバックの対象外となります。

ただし、問い合わせした物件の同じ建物で違う部屋ならば、OKです。

 

でも、内見したとき思ってた物件と違うってことなんてよくありますよね。

そうした場合、DOOR賃貸サイトで初めから問い合わせをし直す必要があります。

 

おなじく祝い金制度がある『キャッシュバック賃貸』では、問い合わせた物件と「問い合わせた不動産が別におすすめした物件」も対象でした。

 

ユーザー側からするともっと融通を利かせてほしいですね。

 

キャッシュバック賃貸に興味がでた人は下記の記事。公式サイトをチェックしてみてください。

 

キャンペーンの宣伝広告がうざい

 

『DOOR賃貸』のサイトを見ていただければわかるんですが、利用者にお得なキャンペーンを期間限定で開催しています。

 

なら、いいじゃんて思うかもですが、その宣伝があからさまにサイトトップやポップアップで前に出てきてうざい。

お得なのはわかるけど、部屋探しを優先させてくれ。


キャンペーン

©DOOR賃貸
 

それが各部屋の詳細にもあるから、正直うっとおしい。

詐欺じゃないだけいいんだけどね。

 

DOOR賃貸の口コミ・評判は?

口コミ

 

 

DOOR賃貸まとめ

特徴

  • 『DOOR賃貸』は、お祝い金がもらえる国内最大級の賃貸情報サイト
  • 最大10万円のお祝い金

メリット

  • 部屋探し、問い合わせは無料
  • キャッシュバックが高額

デメリット

  • キャッシュバックルールが厳しい
  • キャンペーンの宣伝広告がうざい

 

キャッシュバックがある賃貸サイトでは、お祝い金の最低金額が一律15,000円とかなりの高額が保証されています。

新生活の準備はかなりのお金が必要です。少しでもお金が戻ってきたら良いに決まってます。

 

問い合わせだけなら無料です。年明けすぐに早い人は部屋を探す準備をしているので、サイトでいい部屋を物色しておいてもいいんじゃないでしょうか。

 

このブログではこんな感じで一人暮らしで得た引っ越し、お金の問題、生活改善情報を発信しています。

興味がある人は下記の記事もチェックしてみてください。

 

-賃貸・引っ越し

© 2022 Kerotaso Blog Powered by AFFINGER5