おすすめ 買って良かったもの

一人暮らしに必要なもの【おすすめ炊飯器】

 

一人暮らしで、会社員しながらブログする時間を作るのは思ったより難しい。

 

朝活してるけど、もっと時間が欲しい。

 

そう言うことで今までかなり時間を消費してた自炊の時間を減らそうと、炊飯器で炊くご飯を中心とした生活をしようと思います。

 

時短かつ健康的、節約できる食生活になると嬉しいな。

 

本記事の内容

  • 一人暮らし8年目、初めて炊飯器を購入
  • おすすめ炊飯器の詳細、口コミ
  • 白米以外おすすめの食べ方

 

けろたそ
非正規カエルのケロ太です。Kerota blogを運営しています。その他、Twitterインスタグラムもしてます。

 

一人暮らしの男の食事は面倒

食事

 

自炊はとても好きなんですが、最近気分が落ち込むことが多いんですよね。

 

まあ、原因はこれなんですけど・・・。

 

そんな日は食事を作るのがめんどくさい。

 

養っている家族もいないし、コンビニで弁当買って済ませようと思うもののあんまり好きじゃないし。

そこで炊飯器を我が家に初めて導入してみました。

 

米を研いでスイッチ押しとけば、炊き立てのご飯の完成。

 

けろたそ
炊き立てのご飯って、なんか幸せ度が上がる感じ。

 

🔽 雑穀米を炊いてみました。

雑穀米

 

購入した炊飯器は象印の炊飯器です。いい感じにご飯がたけて幸せ。

 

量はお米を3合炊くのであれば、そのうちの0.5合を雑穀米にすればいい感じになりますよ。
上の写真は大さじ二杯の雑穀米なので、少し薄いですね。^^

 

 

象印 炊飯器 5.5合 IH式 極め炊き 黒まる厚釜 ブラウン NP-VZ10-TAの詳細情報

最大炊飯容量
  • 白米:5.5合
  • 発芽玄米:3合
  • 玄米:3合
  • おこわ:3合
定期価格 16,681円 (税込)
本体サイズ 25.5(W)×37.5(D)×20.5(H)cm(※ふたを開いたときの高さは41.0cm)
本体重量 4.0kg

 

炊飯器は安心の象印を選んで正解でした。

 

家族4人くらいならこれ一台で十分ですね。

 

僕的に失敗したと思ったのはサイズですね。一人暮らしには大きすぎた。
もし炊飯器生活が自分に会ってたら象印 IH炊飯ジャー 3合炊き 炊飯器 極め炊き NP-GV05-XTのひとまわり小さいサイズに買い換えようかな。

 

ちなみにストウブでたくご飯も美味しいですよ^^。

 

きっかけは高城剛さんと高橋ダンさん

 

僕って人に影響を受けやすいタイプなんです。

 

高城剛さんは世界中をかけまわるノマドクリエイター、高橋ダンさんは元ウォール街の敏腕証券マン・現投資家。

 

常人の何倍も忙しく、でもパワフルな二人の食生活って何?と思ったことがきっかけ。

 

答えはご飯でした。

高城さんは食事の51%を玄米に、高橋ダンさんは豆ご飯(?)を食べてた。!!

 

食事って、栄養取れれば簡単でいいんだ。
玄米なら完全栄養食だし、それに納豆とか生卵とか付ければいいじゃんって思った。

 

ちなみに高城剛さんは、玄米の炊き方にかなり拘っていてかまどさん電気を愛用してるんだとか。これをキャリーケースにいれて持ち運んでいる様です。^^

 

高城剛さんの愛用品を紹介している「LIFE PACKING」は現在第3弾が発売していますが、その前の第2弾で愛用していた炊飯器が象印の炊飯器でした。

 

🔽高橋ダンさんの衝撃の食生活も面白いです。

©YouTube「高橋ダンの「日常生活」」
 

象印 炊飯器 5.5合 IH式 極め炊き 黒まる厚釜 ブラウン NP-VZ10-TAの口コミ

今回はAmazonのカスタマーレビューを参考にしてみました。
使用者目線で書かれているので、案外参考になりますね。

 

10年使った当時6万くらいの炊飯器の内釜が禿げてきたのと、水分調整しても柔らかく炊けてしまう様になったので買い替え。
十六穀米と、炊き込みご飯で早速使ってみました。操作も簡単でちゃんと美味しく炊けました。基本、すぐに一食分ずつラップして冷凍するので保温機能は評価出来ませんが、なんの支障もありません。

以外、箇条書き
◎粒がしっかりした少し硬めの炊きあがり(コシヒカリの甘み、旨みは感じられる)
◎炊いている時の音が大きめ
◎表示見やすく操作簡単
◎中蓋、洗いやすく脱着もラク
◎内釜、厚みと重みで2万円台でも質の良さを感じる
◎持ち運びの取っ手は炊飯器の重心が取れずバランス悪し
◎以前使っていた炊飯器に比べると、お米のツヤ感はマイナス
ーあんコロもち

10年前の日立製圧力IHからの買い替え。
某サイトでの味比べ評価で象印は、廉価版~高級品までで全て高い評価を得ていたので、こちらを購入。
日立とパナのスチーム圧力IHとの競合も多少ありましたが、決め手は↑と保温機能。4合を2日かけて食べることが多いので、極め保温は大助かりです。(そして嘘偽りなく2日目も旨かった)
そして肝心の炊き上がりですが、これも大満足。しゃっきり(硬め)~もっちり(軟らかめ)を選択出来るのですが、硬めが好きな自分に(ややしゃっきり選択で)ぴったりの炊き上がりになりました。
炊飯器ってピンキリあって中間が一番駄目。ってのを、どこかの記事で読んだことがあったのですが、全然そんなことはなく、一万円台で十分とか思ってる方は、ぜひ次回はこちらを試して欲しい。(少しの金額上乗せで味の違いに感動するかもね~?)
ーちまちま

お米の品質がはっきり分かります。炊きたては勿論ですが、保温して25h過ぎたお米も美味しくいただけたのには驚きました!
ーkopo

 

一人暮らしは白米だけでなく、玄米や雑穀米がおすすめ

 

けろたそ
白米だけだとやっぱり栄養が偏ります。(うまいんだけどねーー。)

 

そういえばJIN-仁ーと言う漫画で、白米が贅沢品だったころ白米だけ食べて脚気という病気になったとき、対策として玄米入りのドーナツを作ってましたね。

 

 

白米だけだと糖質ばかり取ってしまうため僕は雑穀米を混ぜています。

 

玄米100%は昔試したことがあったけど、飽きちゃったから食感が楽しい雑穀米にしてみました。(そのうち玄米も食べてみよう^^)

 

雑穀米は楽天市場で購入したシードコムスの「雑穀米1kg」が量も1kgと多く、安くていいですね。

 

ぜひ、お試しあれ!

\楽天市場/

シードコムスの「雑穀米1kg」

 

炊飯器生活まとめ

 

一人暮らしで悩むのって、自分は食事なんですよね。

食生活は生活の基本なんだけど、時間をかけすぎるのもなんだかなー。

 

いままでいろんな食事(パスタ、ラーメン、パン、蕎麦、野菜中心、肉中心)を試しましたが、お風呂入ってる間にご飯炊いてくれる炊飯器生活はいいですね。

 

あとは栄養が肩用らないように納豆や、生卵、サバ缶を使います。^^

 

そして大事なのは腹8分目以下にすることですね。

 

一人暮らし8年目の僕が言うんだから間違いない。(笑)

今後は炊飯器生活を満喫しようと思います。

 

-おすすめ, 買って良かったもの

© 2022 Kerotaso Blog Powered by AFFINGER5